Switch

【Newポケモンスナップ】懐かしいのに新しい、まさに64ポケスナの進化系!【レビュー】

ポケモンは151匹の頃の記憶しかありません!ゲーマー主婦のこちろです( ´ ꒳ ` )ノ

ニンテンドー64時代に遊んだ『ポケモンスナップ』の続編が満を持して登場!

ということで今回は『Newポケモンスナップ』をレビューしました。

Newポケスナ レビュー|スクショもあるよ

ひとめで分かる評価リスト

懐かしさ
4.0
懐か死
ちゃんと”あの頃のポケモンスナップ”してます。
買って後悔なし。
新しさ
4.0
さすがNew
旧作にはなかった新要素もいろいろ。
懐かしさを台無しにせず共存できてるのがすごい。
やりこみ度
4.5
しゅごい
洗練されたやり込み要素。
コスパが良すぎる。
作業の多さ
4.0
多め
ポケモンの生態調査は忍耐と根性も必要。
操作の難易度
3.0
実質FPS
1人称視点なので、不慣れな人は難しく感じるかも?

 

懐かしいのに、新しい!

・懐かしさ: 4.0 懐か死
ちゃんと”あの頃のポケモンスナップ”してます。
買って後悔なし。

・新しさ: 4.0 さすがNew
旧作にはなかった新要素もいろいろ。
懐かしさを台無しにせず共存できてるのがすごい。

Newポケスナは64時代のポケスナのシステムとほとんど一緒なので、前作をプレイしたことのある人はすんなり馴染めるかと。

プレイしていると随所に前作の名残を感じて懐かしくなること間違いなしです。

こちろ
こちろ
友達と一緒に遊んだあの頃を思い出します♪

 

特に私の懐か死を加速させたポイントはこちら!
(※人によってはネタバレかもなので閲覧注意)

押すと開きます
  1. ネオワン号(ゼロワン号が進化してる!)
  2. ふわりんご(64と同じりんごだ~~!)
  3. 大人になったトオル登場(言葉にならない)

まさか前作主人公が登場するとは思わなかったのでびっくり&嬉しかったです。
しかもしっかり大人のカメラマンになって…なんだか月日の流れを感じました。

こんな感じでとにかく懐かしい!…でも『New』の名は伊達じゃない。

しっかりと新しい要素も追加されていて64時代とは違う新たな楽しみも盛りだくさんでした!

そんな新要素の中でも特に感動したものをまとめました↓

  1. 調査できるマップの多さ
  2. いろいろ便利な「サーチ」機能
  3. 同じマップでも行く度に変化・発見がある

同じマップでも昼と夜で見られるポケモンが違ったり、ルート分岐があって違う道を進むことができたりするので調査できるマップ数はかなり多いです。

こちろ
こちろ
これだけでもうボリューミー!

 

しかも、それぞれのマップには「レベル」があり、マップのレベルが上がるとポケモンの初期位置や行動なんかが変わっているんです。

こちろ
こちろ
レベルを上げることで出現するポケモンもいるのでやり込み甲斐があります♪

 

そして個人的にすごくお気に入りなのが「サーチ」機能。

撮影したことのないポケモンにはマークがついたり、陰に隠れてしまっているポケモンの位置を教えてくれたりします。

他にもいろいろな効果や機能があり、ゲーム全体の遊びやすさにめちゃくちゃ貢献してくれています。

 

やりこみ要素がブラッシュアップ

・やりこみ度: 4.5 しゅごい
洗練されたやり込み要素。
コスパが良すぎる。

・作業の多さ: 4.0 多め
ポケモンの生態調査は忍耐と根性も必要。

写真のスコアアタック珍しいシーンの撮影など、64時代からポケスナは好きなだけやりこむことのできるゲームでしたが、今作はさらにやりこみ要素がブラッシュアップされています。

  • レアな写真を撮りにいきたくなる!「カテゴリ」要素
  • 仲間たちからの「リクエスト」がレアシーンのヒントに。
  • マップのレベルを上げるとポケモンの位置などに変化が!
  • スタンプやフレームで撮った写真の加工を楽しめる♪
  • オンラインで他のプレイヤーの写真が見られる!

…などなど。この他にも細かい新要素はまだまだあります。

前作と比べると、「自分で目標を見つけてやり込む」ことが苦手なライトゲーマーも取り組みやすいように工夫されています。

 

何度も同じマップに撮影にいくのも、「周回してレベルを上げるとマップのポケモンに変化がある」という明確な目標&ごほうびが用意されているとやる気がでますよね。

また、「リクエスト」の内容がポケモンの珍しいシーンが見られる箇所のヒントとなっているのでレアシーンを求めて撮影しに行きやすくなりました。

こちろ
こちろ
やり込み要素周りのゲームデザインが素敵だなぁと思いました。

 

ちょっとFPSっぽい操作感

・操作の難易度: 3.0 実質FPS
1人称視点なので、不慣れな人は難しく感じるかも?

これはFPSを全くプレイしない私の超個人的な感想なんですが、慣れるまではカメラ操作が下手すぎてやばかったです…(笑)

こちろ
こちろ
ふわりんごやイルミナボールが全然当たらないしさぁ…!

 

でもオプションでカメラの動くスピードを変更してみたり、何回も同じマップで練習してみたりしてなんとか慣れることができました。

なので私と同じくFPS不慣れな方も遊んでいくうちに気にならなくなるはず。

こちろ
こちろ
本当のFPSほどスピードや正確性は求められないしねw

ちなみに…

ジャイロ操作はめちゃくちゃ難しいのでおすすめしませんw

飛んでるポケモンの撮影はしやすい気もしますが、ものすごく体を動かすので結構疲れます(笑)

 

プレイ配信は動画よりライブ向きかも!

私が『Newポケモンスナップ』をプレイして「動画より生配信向きだな」と感じた理由をまとめました。

生配信向きな理由
  • 奇跡の一枚が撮れた瞬間をリスナーさんと共有できる。
  • 周回多めのゲームなので雑談と相性が良い。
  • 動画にするとカット編集が多くなる。

ポケモンスナップはカメラアクションゲームなので、やっぱり奇跡の一枚が撮れた瞬間は誰かに見ていてほしくなると思うんです!

生配信していれば視聴者さんから「ナイスショット~!」「めっちゃよく撮れてる!」などのコメントがもらえて喜びも倍増するはず。

 

また、同じマップを周回して撮影することが多いので録画して動画投稿するとなるとカット編集の量が結構多くなると思います。

生配信なら周回中は雑談を交えてプレイすれば視聴者さんもまったり聞きながら楽しめそうですよね。

実際私は色んな配信者さんのNewポケスナ配信を作業用BGMとしてめちゃくちゃ見まくっています(笑)

 

Newポケスナは風景がきれい・ポケモンの鳴き声やBGMが心地よいので作業しながら見るのにちょうど良いんですよね。

こちろ
こちろ
大人気実況者のレトルトさんもNewポケスナを生配信でプレイされてました。

 

Newポケスナ レビュー|まとめ

まさに『進化』したポケスナ

私が『Newポケモンスナップ』をプレイして印象に残ったこと3点をまとめました。

  1. 前作ポケスナの名残がしっかりある
  2. やりこみ要素が洗練されてる!
  3. 動画より生配信と相性がよさそう◎

ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

もしNewポケスナを買うか悩んでいる方がいれば参考にしてもらえると嬉しいです。

それではまた~( ´ ꒳ ` )ノ

製品概要

  • 発売・販売:株式会社ポケモン
  • 開発:株式会社バンダイナムコスタジオ
  • 対応機種:Nintendo Switch・Nintendo Switch Lite
  • 発売日:2021年4月30日(金)
  • 販売価格:6,578円(税込)
  • ジャンル:カメラアクション
  • プレイ⼈数:1⼈
  • 通信機能:インターネット通信対応
  • 販売形態:パッケージ版/ダウンロード版
  • 対応⾔語:日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スぺイン語・韓国語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)
  • CERO:A

『Newポケモンスナップ』公式サイトより引用